検索図書の詳細

書名 インドラネット = Indra`s Net
著者名 桐野夏生 著
書名よみ インドラ ネット
著者名よみ キリノ ナツオ
出版社 KADOKAWA
出版年 202105
ページ 373p
サイズ 20cm
請求記号 913.6キ
ISBN 978-4-04-105604-2
受入日 2021/09/10

openBD書誌情報から

この旅で、おまえのために死んでもいい
平凡な顔、運動神経は鈍く、勉強も得意ではない――何の取り柄もないことに強いコンプレックスを抱いて生きてきた八目晃は、非正規雇用で給与も安く、ゲームしか夢中になれない無為な生活を送っていた。唯一の誇りは、高校の同級生で、カリスマ性を持つ野々宮空知と、美貌の姉妹と親しく付き合ったこと。だがその空知が、カンボジアで消息を絶ったという。空知の行方を追い、東南アジアの混沌の中に飛び込んだ晃。そこで待っていたのは、美貌の三きょうだいの凄絶な過去だった……
美貌とカリスマを備えた友人・空知の行方を追い、東南アジアの混沌に飛び込んだ晃。だが待ち受けていたのは、空知とその姉妹の凄絶な過去だった……。数多の賞を受賞した著者が到達した「現代の黙示録」!
 

なるたき図書館ホームページ へ