検索図書の詳細

書名 透明な螺旋
著者名 東野圭吾 著
書名よみ トウメイ ナ ラセン
著者名よみ ヒガシノ ケイゴ
出版社 文藝春秋
出版年 202109
ページ 301p
サイズ 20cm
請求記号 913.6ヒ
ISBN 978-4-16-391424-4
受入日 2021/11/12

openBD書誌情報から

殺人事件の関係者として、ガリレオの名が浮上。草薙は両親のもとに滞在する湯川学を訪ねる。シリーズ最大の秘密が明かされる衝撃作。
シリーズ第十弾。最新長編。 今、明かされる「ガリレオの真実」。 房総沖で男性の銃殺遺体が見つかった。 失踪した恋人の行方をたどると、関係者として天才物理学者の名が浮上した。 警視庁の刑事・草薙は、横須賀の両親のもとで過ごす湯川学を訪ねる。 「愛する人を守ることは罪なのか」 ガリレオシリーズ最大の秘密が明かされる。
 

なるたき図書館ホームページ へ